検索
  • 酒井 よし彦

宣材写真はウエストが大切

最終更新: 2019年6月11日

男性はまず女性を見る場合、潜在意識として妊娠させる対象として見ています。

ウエストのくびれがないのは幼女か老婆か妊婦ですので妊娠しにくい個体。ヒップが小さいのは骨盤が未発達なので子供を沢山産めない個体と判断する傾向があります。

故にウエストがくびれてお尻が大きい女性を見ると“妊娠しやすく沢山子供が産める個体”と判断し妊娠させよう!と思うのです。

(潜在意識としてそういう傾向があるという話です。)

イギリスの研究ではウエストとヒップの差が7対10の女性は病気にかかりにくいという研究結果が出ています。

乳房は人間が二足歩行になり臀部が見えないのでセックスアピールとして成長したパーツなのです。

もちろん乳好きの男性も多いですが、基本的には尻の代わりに乳房をみています。

つまり①くびれ②尻or乳③顔の順番に無意識のうちに確認しているのです。

宣材写真には豪華な衣装も良いのですが、男性が本質的にみたいのは身体のラインです。

シンプルで自分のサイズにあったラインの出る服を着た方が男性の目を引き付ける事ができるのです。

台東区入谷の“魅せる”写真スタジオMe-CeLL

0回の閲覧

宣材写真・店舗用プロフィール写真・ロケ撮影・ヘアメイク 

お電話でのご予約・お問合わせ 03-6458-1362 受付時間12:00-20:00

東京都台東区入谷2-27-1 石井ビル3階 フォトスタジオMe-CeLL【ミセル】

© 2011Photo studio Me-CeLL. All Rights Reserved.